2013年03月

キプロスに銀行強盗が入った模様。なお、犯人はユーログループ。(預金封鎖)

【Market Hack】キプロスが電撃的に預金を封鎖、預金者は10%近い銀行残高を「預金税」という名目で失う事に

 欧州連合(EU)がキプロスの財政危機を解決するため、ドラマチックな措置を発表しました。
それによると次に銀行の窓口が開く火曜日の朝まで、同国の電子的なトランザクションを一切凍結し、預金者の資金を動かせなくしたうえで、10万ユーロ以上の現金を預金している個人や企業には9.9%、それ以下の、小口預金者には6.75%の残高を帳消しにするというものです。

100bf78e-s

 名目的にはこれは「預金税」と呼ばれていますが、実質的には銀行の経営危機で預金者の預金が危険にさらされたため、預金者全員が共倒れになるのを避けるため、預金者全員で痛み分けしたというカタチになります。

今回の措置は銀行の乱脈経営のツケを預金者に回したという点で極めて異例です。

欧州連合がその決断を下した理由は、キプロスの銀行の預金の大半はロシアなどから来るオフショア・マネーであり、税金を忌避する投資家をEUの真面目な国民の税金で尻拭いするわけにはいかないという配慮があります。

http://markethack.net/archives/51867091.html



キプロスに銀行口座を持っている方は少ないかと思いますが、FX口座を持っている方は多いと推測します。
もちろん日本とは制度が異なり、キプロスだけではなく、ほとんどの海外FX業者に信託保全はありません。
代わりに分別管理や有名監査法人管理というスタンスで信用を集めている会社が多く存在しますが、これらは投資家にとって何の保証にもなり得ません。



今回の場合、顧客の資金がどこの国のどこの口座にあるかが問題になります。
外資系の銀行もキプロス支店においてはキプロスの政策下に置かれるため、預金封鎖の対象になります。
また、キプロスに本店のある銀行でも口座がギリシヤ支店の場合は預金封鎖の対象にはならない模様です。

以上の点から、FX業者の分別保存先がバークレイズ・BNPパリパ・ソシエテ ジェネラル等の外資系銀行であることが明らかにされている場合でも注意が必要です。

しかしながら、多くのFX業者は、登記やサポートをオフショアであるキプロスにて行いながらも、運営の実態が海外にある場合が多く、一括りにキプロスの業者だから危険ということではありません。
オフショアFX業者は国際金融スキームをよく理解しているはずなので、杞憂に終わればよいのですが。

もっとも、法人税が上がることは確定路線のようなので、サービス低下の可能性は残されます。
今後の入出金が気になるところですが、まずは業者の正式なプレリリースを待つしかないようです。

オレ氏は出金済みですが口座は生かしているため業者にいくつか質問をする所存です。
また何か動きがありましたら記事にしようと思います。

投資戦略フェア2013開催

expo_2013_550

パンローリング社主催の投資戦略フェアが本日3月16日開催されます。
ラリー・ウィリアムズさんも来るとのことで、なかなかの盛り上がりが期待できそうです。
http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=14234&p=topics/seminar/130316

ラリー・ウィリアムズのリアルタイムトレードセミナー【3月20日~3月21開催】 399,300円
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011184300006

相変わらず、いい値段がします><

今をときめくテスタ氏を含むセミナーのタイムテーブルは以下のとおりです。

TSFTT

また、今回は例年開かれている大規模なトレーダーのオフ会をパンローリング主催で行うとのことで…

行きたかったです><

NatureForexのTwitterアカウントから宮内氏の個人的なコメントが削除された模様

当ブログがNatureForex と 宮内さん関連記事を掲載したところ、
たった1日で関連ツイートが消されてしまいました。悲しいです>< 寂しいです><

今後埋め込みタグがどうなるか分かりませんが、現時点でのキャプチャーを張っておきます。

NFT
  

それと、1つだけ気になる点が。

NTFTT
 
ベリーズで登記したのならベリーズの企業であって、日本企業と言い切るのはかなりの違和感があります。 
イメージ戦略の問題だと思いますが、せっかくHPもリニューアルしたことですし、今後は「グローバル企業」とするのはいかがでしょうか。(提案)

MT4でワンクリック取引が可能になるらしい

【WESTERN Inc.】週末にかけて、メタクオーツ社は、顧客向けに「build #482」をリリースした。
アップデートの花形は、「ワンクリック機能」のMT4への追加だ。2月にMT4で開示されたワンクリック・トレーディング機能 の追加は、実装されるまで、単純に時間の問題だった。


metatrader4_one_click



日本の業者のプラットフォームでは当然のように存在するワンクリック発注機能ですが、これまでMT4には実装されてきませんでした。
正確に言うと、以前は発注用EAの導入や、Xogee社に代表されるMT4関連業者がシステムの穴を突いて実装していたのですが、後者はメタクオーツ社の目に止まり、訴訟を起こされた結果、ほとんどの関連業者が撤退してしまいました。
ユーザーとしては便利であれば何でもいいのですが、システムの穴を突く際に、超えてはいけないラインを超えてしまっていたようです。

また、メタクオーツ社はサーバーサイドのアップデートとしてSTPブローカー機能(MT4サーバーや他プラットフォームとカバーを行う機能)の提供をスタートした模様。
導入は任意ですが、MT4の契約内容や、呑み行為で利益を上げている業者が多いことを考えると、現状では導入する業者は少ないと思われます。

MT4は採用業者の多くが海外業者のためサーバーまでの距離がレイテンシに影響し、滑る印象を持っている方が多いかと思いますが、ソフト面での発注は(VDPが導入されていなければ)国内プラットフォームと大きな差はありません。

今後の展開に注目です。

元ライブドア幹部で現NatureForexCEOの宮内亮治さんが海外フォーラムにてSCAM認定された去年12月後半にTwitterアカウントを削除していた模様。

NatureForexのウワサについては、みんな大好き市場かぶ全力2階建てんがまとめてくれています。
ライブドアの元幹部が運営に関与しているとウワサの海外FX業者「Nature Forex」が色んな意味ですごい
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65694268.html

NatureForex

http://www.natureforex.com/nfx/en/home.html

開設当初から最近まで日本語ページは萌え萌えな構成でした(*´Д`)ハァハァ
メイン顧客ターゲットは日本人であることが推測されます。

natureforex41


Twitter:宮内亮治
http://twitter.com/ryojimiyauchi
(閲覧不能)

【wikipwdia】宮内亮治
 ライブドア事件の裁判において、人材派遣会社トライン買収に関連し発生した投資事業組合の利益が宮内の口座に私的流用されていたことが判明した。堀江貴文の弁護側は、検察が宮内の私的流用を業務上横領罪として起訴せずに見逃したのはライブドア事件の堀江主犯構造を崩したくないためとして、公訴権の乱用であると主張している。

参考動画


すごく寂しがりやさんなんですね。


NatureForexは証券取引法違反・業務上横領疑惑の宮内さんがベリーズに登記して作ったFX業者です。
業界関係者の間では全呑み業者として有名で、FXの全呑みで利益をあげようと目論んだところ、実際のオーダーは金の取引が半数を上回り、上昇時には経営がしんどかったと聞きます。

http://www.natureforex.com/nfx/ja/company/message-from-ceo-2-2.html

開設当初は太っ腹なキャッシュバックや迅速な入出金から優良会社として認知されていましたが、スキャルピング禁止(20pips以内の利確はエントリーから何日後でもスキャルピングと認定)というルールを敷き、利確後に利益分を取り消したり、徐々に出金を渋るようになり、あっという間に評判を落としました。

キャプチャーがなくて申し訳ないのですが、NatureForexは有名海外フォーラムでSCAM認定されていました。
HPリニューアルと同時期にNatureForexのフォーラムは閉鎖され、同じ名前で再登録されました。
現在では5つ星の評価が一件だけ残されています。
ちなみにフォーラムにNatureが再登録された日が2013年2月16日、5つ星の評価が書き込まれた日も2月16日。3月14日現在、NatureForexに対するコメントはこの一件のみです。
http://www.forexpeacearmy.com/public/review/www.natureforex.com


何かアクションを起こされたのでしょうか。
ちなみに、宮内さんのTwitterアカウントがなくなって寂しい思いをしていた方はこちらをどうぞ。
 

お元気そうで何より。 今後の展開が楽しみです。

ブログについて

相場歴9年目・国内某ファンドに所属するオレ氏が純度100%のポジトークと相場ネタを繰り広げるブログ。投資は余剰資金で計画的に。

  • ライブドアブログ